兵庫県播磨高等学校

Tel.079-224-1711

menu close

ニュース&トピックス

第69回 体育会

2017harima06-01

6月9日(金)、爽やかな晴天の中、第69回体育会がウインク陸上競技場(姫路陸上競技場)にて行われました。開会式を迎え、アンサンブル部による行進曲が演奏される中、全校生が入場。開会宣言と生徒代表による宣誓が行われ、いよいよ競技が始まりました。

2017harima06-02

午前の部では、フィールド競技、100m競争、800mリレー、二人三脚競争、摺河学園杯争奪リレー、学校長杯争奪リレー、大縄跳びのなどの各予選が行われました。

2017harima06-03

また、有志によるよさこいソーラン節の演技も力いっぱい披露され、はつらつとした踊りに観客席の生徒や先生らも魅了されていました。

2017harima06-04

昼食後は運動部によるデモンストレーションと対抗リレーが行われ、各部活動のチームワークを競いました。こちらはクラス対抗とはまた少し違った結束感が感じられました。そして各競技の決勝戦では、さらなる熱戦が繰り広げられ、会場は大いに盛り上がりました。

2017harima06-05

集団行動も 、練習を重ねてきた日ごろの成果として素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。

2017harima06-06

今年の体育会は、7日(水)に予行演習を予定していましたが天候不良で中止となったため、当日生徒たちは当初に予定していた時間よりも一足早く会場入りをしてリハーサルを行っていました。早朝からの集合で大変でしたが、一日中爽やかな空気の良い天候に恵まれ、生徒たちも力を存分に発揮できる大会となり清々しい気持ちで終えることができました。

 

2017年4月~6月の月間行事

コンテンツ「学校生活」に“月間行事”を追加いたしました。
年間スケジュールよりも詳細にスケジュールをご確認いただけます。
7月以降のスケジュールも確定次第、本ホームページにて更新していきます。monthly2017.4-6

もっと大きいサイズでご確認いただくには月間スケジュールをご覧ください。

入学式

20170410-01

桜も満開となった4月10日(月)、姫路市文化センターにおいて入学式が行われました。
20170410-03

真新しい制服に身を包んだ264名の新入生は、会場の入り口でピンクのチューリップのコサージュを胸につけてもらって、式に臨みました。このコサージュは、本校生と教職員が歓迎の気持ちを込めて一つ一つ手作りしたものです。

20170410-02

校長先生の式辞の後、新入生を代表して小川侑華さんが宣誓を読み上げました。一緒に起立した新入生たちは、いよいよ始まる高校生活への決意を新たにした様子でした。

20170410-04

学校の桜もきれいに満開です。

第68回卒業証書授与式が行われました

20170131-01
美しい冬晴れとなった1月31日(火)、姫路市文化センターにおいて第68回卒業証書授与式が行われました。卒業生288名は、在校生が放課後に心を込めて手作りしたピンク色の蘭のコサージュを胸に、晴れやかな表情で式典に臨みました。
20170131-02
卒業生総代として家木瑠璃さんに卒業証書が授与されました。校長先生からは「教養で育まれた温かい心情をもって『心のエリート』として思いやりあふれる豊かで平和な社会の実現のために力を尽くしてくれるものと確信しております」と門出を祝う言葉が送られました。
20170131-03
多くの来賓の方々からも祝辞をいただだいた後、在校生を代表して2年生の山田愛梨さんが送辞を、そして卒業生代表の河北有紗さん3年間の思い出を振り返りながら、教え導いてくださった先生方や共に過ごしてきた友人や後輩、家族への感謝の思いを答辞にして述べました。
20170131-04
いよいよ別れの時を迎えます。感無量の思いを胸に、最後の校歌斉唱を歌い上げました。そして「蛍の光」のメロディが流れる中、在校生や出席者の盛大な拍手に送られて、それぞれの新たな道へと歩み出していきました。
20170131-05
また卒業のお祝いに、運動場の自転車置き場に植えられていた欅(けやき)の木で作った“ペン立て”が贈られました。
20170131-06

学芸発表会が開催されました

harima-161110-1

11月4日(金)11月5日(土)の2日間、学芸発表会を開催しました。

harima-161110-2

今年は北館が耐震工事中なので、西館や南館、有朋館などを使って、各科・コース、部活動の特色や活動報告、沿革資料展、姉妹校のハーベスト医療福祉専門学校による各学科の紹介、また海外姉妹校のポーランドやインドネシアの紹介や研修旅行や修学旅行のレポートがありました。

harima-161110-3

講堂ではクラス対抗の合唱大会や、アンサンブル部、音楽部、ギター・マンドリン部、放送部、演劇部による公演が行われました。

harima-161110-5

他にも、席書やイラスト、朗読、百人一首、レシテーション、花の作品、お弁当のレシピコンテストなど、さまざまなコンテストの決勝などが行われ、来校者や生徒を楽しませました。

harima-161110-4

各学級や部活動が企画した体験コーナーや茶席、バザーや苗木販売などもありました。

harima-161110-6

また今年も特別展として画家・須飼秀和さんの作品展示もあり、多くの人々で賑わう楽しい2日間でした。

修学旅行

harima-news160930-1
9月12日(月)から16日(火)の4泊5日の日程で、2年生は北海道へ修学旅行でした。 行先は伊丹空港から、毎年恒例の北海道です。新千歳空港へ降り立ち、お世話になるバスの運転手さんとバスガイドさんに挨拶をし、初日は星野リゾート トマム ザタワーで宿泊しました。
harima-news160930-2
翌日から各地を見学してまわりました。まずはファーム富田へ向かいました。ラベンダーの季節は終わっていましたが、秋の花のマリーゴールドやケイトウの花畑がとても綺麗でした。そして新栄の丘では広大な大地と澄んだ空気を、またアイスパビリオンではマイナス41度を体験し、北海道の自然や気候を身をもって体感することが出来ました。
harima-news160930-3
3日目は層雲峡の岩々を見ながら銀河・流星の滝へ向かいました。その後、小樽へ向かい雰囲気のある街で班別自主研修で散策した後、宿泊先の登別温泉へ向かいました。
harima-news160930-4
4日目は、白老ポロトコタンでアイヌの歴史や文化を学び、午後からは劇団四季の「ウィキッド」を鑑賞しました。夕食はジンギスカンを頂き、豪華な設えのプレミアホテルTSUBAKIで最後の宿泊を楽しみました。最終日は朝食の後、空港で5日間お世話になったバスの運転手さんやガイドの方々にお別れをして名残を惜しみつつ帰路につきました。
harima-news160930-5
台風の多い時期でしたが、北海道はちょうど狭間で晴れ間にも恵まれた日程でした。新鮮な環境での教養の実践や友人との楽しい思い出は素晴らしい経験になりました。

第68回 体育会

news20160614-1

6月8日(水)、前日までの雨が嘘のように上がり晴天の中、第68回体育会がウインク陸上競技場(姫路陸上競技場)にて行われました。アンサンブル部による行進曲が演奏される中、全校生が入場。開会宣言と生徒代表による宣誓が行われると、いよいよ競技が始まりました。

news20160614-2

午前の部では、フィールド競技、100m競争、800mリレー、二人三脚競争、学校長杯争奪リレー、大縄跳びのなどの各予選が行われ、有志によるよさこいソーラン節の演技を披露。皆、真剣に競技に挑みました。

news20160614-3

昼食後は運動部によるデモンストレーションと対抗リレーが行われ、各部のチームワークを競いました。そして各競技の決勝戦では、さらなる熱戦が繰り広げられ、会場は大いに盛り上がりました。今年は、本校の創立90周年の年にあたるため「祝」と創立95周年を示す「95」という記念の人文字を描き、日ごろの成果の結晶として素晴らしいパフォーマンスを披露してくれました。

news20160614-4

この日は最後まで天候に恵まれ、生徒たちも力を出し尽くす大会となり、清々しい気持ちで終えることができました。

入学式

20160411-1

桜舞う4月11日(月)、姫路市文化センターにおいて入学式が行われました。

20160411-2

朝から好天に恵まれ、新入生たちは真新しい制服で会場に集ってきました。入り口では先輩達からチューリップのコサージュを胸につけてもらいます。このコサージュは有志の生徒と教職員が歓迎の気持ちを込めて一つ一つ手作りしたものです。

20160411-3

総勢255名の新入生は晴れやかな中にも引き締まった表情で式に臨みました。

校長先生の式辞の後、新入生の 福岡亜美さんが代表して宣誓を読み上げると、いよいよ始まる高校生活に一同決意を新たにした様子でした。

20160411-4

 

第67回卒業証書授与式が行われました

20160127-001

1月27日(水)姫路市文化センターにおいて、第67回卒業証書授与式が行われました。卒業生272名は、在校生が手作りしたピンク色の蘭のコサージュを一人ひとりに胸につけて、晴れやかな表情で式典に臨みました。

20160127-002

卒業生総代として時政紫帆さんに卒業証書が授与されました。多くの来賓の方々から門出を祝う言葉をいただきました。校長先生からは「高校生活を通して培った教養を礎に、柔軟な思考や寛容な心を養いグローバル社会で活躍することのできる女性に成長しください。本校の卒業生として誇りを持って送り出します。」と式辞を贈りました。

20160127-003

在校生代表として2年生の河北有紗さんが送辞を、そして元生徒会長の大野さくらさんが、3年間の思い出を振り返りながら、苦楽を共にしてきた友達や支えてくれた先生方、見守ってくれた家族への感謝の思いを答辞にして述べました。感無量の思いは会場の人々の心へ深く伝わりました。

20160127-004

最後の校歌斉唱のあと、在校生や出席者の盛大な拍手に送られ、それぞれの新たな道へと歩み出していきました。

20160127-005

「テーブルマナー学習」が行われました

20160120-01

1月20日、姫路市内のホテルで3年生を対象に「テーブルマナー学習」が行われました。フランス料理のフルコースをフランス式の正しいマナーに従っていただくもので、これまで「教養科」で学んできた礼儀作法を実践する集大成の場です。この学習は、国内でも海外でもフォーマルなマナーが必要とされるシーンにおいてもスマートな作法が実践できるようにと1986年から始まり、今年で30回目となる本校の恒例行事です。
20160120-02

まずはホテルの方からテーブルマナーの基本についてレクチャーを受けます。その後、オードブルから始まる豪華なコース料理が順番にテーブルへ運ばれてくると、生徒たちは正しい作法を意識し、少し緊張しながらもナイフとフォークを使ってゆっくりと料理を堪能しました。

20160120-03

食事の間もマナーや料理にまつわるいろいろなお話を聞きながら、普段とは違った楽しい学びの時間を過ごしました。

20160120-04

テーブルマナーは、お互いに心地よく、美味しい料理をさらに素晴らしいひとときにするためにあります。今日のレッスンで学んだことを活かして、これからも心豊かな食事の時間を楽しんでください。