兵庫県播磨高等学校

Tel.079-224-1711

menu close

ニュース&トピックス

南館・屋上庭園の完成

10月29日(火)、南館の屋上庭園が完成し、お披露目会が開かれました。この日はあいにくのお天気でしたが、生徒を代表して生徒会の会長と美化委員長、園芸部部長の3名が参加しました。

この屋上庭園は階下から、靴を履いたまま階段で屋上庭園まで行けるようになっています。生徒たちにとっては、お昼休みや放課後に憩える新しいスポットの誕生です。

完成したばかりでまだまだですが、これから春~夏にかけて芽吹き、成長しどんどん緑化していく予定です。楽しみですね!

送別セレモニー

21日(月)から来校していたポーランドの姉妹校であるナザレ校の留学生たちは、ホームステイをしながら本校生と共に美術などの授業を受けたり、日本舞踊を体験したり、とても充実した日々を過ごしていましたが、ついにお別れの時がやってきてしまいました。

最終日となった28日はホストファミリーの皆さんにもご参加いただいて「お別れセレモニー」を催しました。いよいよ、校舎・玄関前で最後の挨拶の際には、感極まって涙も流れるお別れとなりました。

留学生たちはこの後、京都でしばらく滞在して更なる日本文化を体験してから帰国の途に就きます。播磨高校の生徒たちも留学生にとっても、たくさんの思い出と経験をもたらした交流プログラムとなりました。

ポーランド姉妹校からの留学生

10月21日(月)、本校が姉妹校提携を結んでいるポーランドのナザレ校から今年も6人の留学生と引率の先生が来校されました。

玄関でのお出迎えの後、歓迎セレモニーを開催しました。挨拶や自己紹介、そして校歌を披露し合いました。その後、留学生からはポーランドのプレゼンテーションが行われました。

留学生たちは今日から約一週間、生徒の家庭でホームステイをして日本の生活に親しみながら共に通学します。本校で数学や英語の授業に参加したり、さまざまな日本文化に触れる研修を行う予定です。お互い、実り多き一週間になるといいですね。

第99回あしなが学生募金の活動

10月19日(土)、1・2年生の有志39名の生徒たちで、「第99回あしなが学生募金」のためのボランティア活動をJR姫路駅前で行いました。「あしなが学生募金」は事故や災害、病気などで親を亡くした子どもたちや、親に障がいがある子どもたちの進学を支援するための奨学金として、毎年春と秋の2回、回目の今年は全国200カ所の駅前や街頭で実施されています。

この日は近隣の大学生の方たちと一緒に募金箱を持って呼びかけました。募金をしてくれた中には、本校の卒業生も居ました。

あしなが募金に賛同し協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。まだ今週末の26、27日と全国各地でさまざまな人たちが活動されます。もし活動されている人を見つけられましたら、ご協力の程よろしくお願いします。

 

第1回オープンスクールを実施しました

105日(土)、本校にて第1回の「オープンスクール」と「入試説明会」が午前と午後に分かれて行われました。20204月からの「姫路女学院」と校名の変更や、新制服についての関心も高く、朝から大変多くの皆さまにお越しいただき、中学校生徒161、保護者133名と、合計294名の参加がありました。

受付では新制服を着た生徒たちが参加者を迎えるお手伝いをしてくれました。

校長あいさつの後「姫路女学院の挑戦」と題して、山田学園長による講演や、科・コースの概要やきめ細かい支援制度などの学校説明があり、学校生活の紹介では檀上に新制服を身に付けた在校生が登場し会場が盛り上がりました。

参加者の皆さまのうち希望者の方々には「学食体験」もしていただきました。

次回のオープンスクールは119日(土)、入試説明会は1012日(土)・19日(土)・26日(土)・1123日(土祝)にあります。申込は開催日の3日前まで受付けています。ただ今、サイト内より申込みを受付中ですので是非お越し下さい。

 

学習塾対象~学校説明会

受付のお手伝い

103日、学習塾対象の学校説明会が行われ、多くの塾の先生方に参加していただきました。
受付で、生徒たちが参加者をお迎えするお手伝いをしてくれました。

学習塾対象の学校説明会

10月5日(土)は、10時よりオープンスクールと入試説明会を開催します。当日の申込も可能です。ぜひご参加下さい。