兵庫県播磨高等学校

Tel.079-224-1711

menu close

ニュース&トピックス

「おてらdeらいぶ」に出演しました

4月22日(日)、相生市の教順寺で「おてらdeらいぶ」が開催され、本校のギター・マンドリン部と2年生の中井彩花さんが出演してきました。「おてらdeらいぶ」は自然豊かな矢野地区の魅力を発信する地域活性化イベントで、いろいろなジャンルのライブ演奏とバザーなどが開かれ、約250名ほどの方々がステージを観てくださいました。

ギター・マンドリン部は「丘を越えて」などの昭和歌謡を演奏し、中井さんは「津軽海峡冬景色」や「青い山脈」を熱唱し、多くの人から拍手を頂きました。

この日の模様は4月28日(土)のサンテレビ「西はりまサタデー9」で放映されるそうです。是非、ご覧ください。

入学式

blog180410-1

4月10日(火)、姫路市文化センターにて入学式が行われました。

blog180410-2

新しい制服に身を包んだ185名の新入生は、ホール前で先輩達から、可愛らしいチューリップのコサージュを胸につけてもらって会場へと入っていきました。チューリップの花ことばは「思いやり」です。有志の生徒と教職員が歓迎の気持ちを込め一つ一つ手作りしてきました。

blog180410-3

校長先生による式辞の後、新入生を代表して窪田楓子さんが宣誓文を読み上げました。在校生らは校歌を歌って歓迎しました。

blog180410-4

新入生のみなさん、いよいよこれから高校生活が始まります。実り多い3年間となるよう、それぞれの夢や目標に向かって一緒に頑張っていきましょう!

第1回定期演奏会が開催されました

blog20180401-1

4月1日(日)、本校ギター・マンドリン部は姫路キャスパホールで第一回目の定期演奏会を開催しました。18名の部員が出演し、12日に帰国するインドネシアからの留学生、ベネリニ・ラヌム・クラッシー・デヴィさんが指揮を担当しました。ギター・マンドリン部は創部2年目です。ほとんどの部員は初心者でしたが「全国大会出場」を目標に練習を重ね、これまでいくつもの音楽祭やコンクールなどに出演してきました。この定期演奏会も1年も前から目標の一つとして一丸となって練習活動に励んできました。

blog20180401-2

当日は生徒や保護者のみなさんなど約180人ほどのお客様に来ていただきました。プログラムは3部で構成され、全部で11曲を演奏しました。初めての単独コンサートということで皆、緊張していましたが、ベストに近い演奏を披露することができました。

blog20180401-3

最後に、指揮を務めたラヌムさんへお別れの花束が手渡されました。初めての定期演奏会でしたが、たくさんの想いがつまった素晴らしい演奏会になりました。

2018040304

また8月26日(日)は神戸文化ホールで開催される明治大学マンドリン倶楽部の神戸演奏会にも出演します。先の話になりますが、ご都合よろしければこちらもよろしくお願いします。