兵庫県播磨高等学校

Tel.079-224-1711

menu close

ニュース&トピックス

外務省と大使館を訪問しました

1月20日(月)、普通科特別進学コースの6名が外務省を訪問し、国際協力局 地球規模課題総括課の野村俊介さん、吉橋明日香さん、磯﨑香織さんの3名の方々とSDGsに関して意見交換等を行いました。

そして、その日はモラヴィエツキ ポーランド首相が来日されており、東京のポーランド大使館での歓迎レセプションに招待を受けていました。事前に歓迎横断幕を手作りして、持参しました。

首相にナザレ校と本校の交流の写真集(記念アルバム)を手渡して説明をしている本校の生徒

レセプションではモラヴィエツキ首相に、ポーランド(ワルシャワ)にある姉妹校のナザレ校との交流を記録したアルバムをお渡しし、両校の交流についてお話をさせていただきました。

翌21日(火)は、外務省外交史料館での「日本とポーランド国交樹立100週年」特別展示を見学し、副館長の中野洋美さんに、案内して頂きました。展示の中には、今年の第162回直木賞を受賞した川越宗一さんの小説『熱源』の中で描かれている、ポーランドの人類学者ブロニスワフ・ピウスツキに関する貴重な史料も展示されていました。

大使館での模様は、ポーランドの国営放送でも放送されました。