兵庫県播磨高等学校

Tel.079-224-1711

menu close

ニュース&トピックス

ポーランドから留学生を迎えました

20151020-01

10月20日(火)、本校が姉妹校提携をしているポーランドのナザレ校から留学生がやってきました。ナザレ校の副校長先生と引率の先生、6人の留学生の歓迎セレモニーを開催しました。挨拶や己紹介、そして互いの校歌を披露しました。

20151020-02

オリエンテーションでは、留学生たちがポーランドの国旗の由来や国家についてプレゼンテーションをしてくれました。

20151020-03

その後、正門脇の植栽で姉妹校提携の記念植樹が行われました。生徒たちが見守る中、摺河校長先生とナザレ校の副校長先生が共に植えられたのはポーランドでもポピュラーなカシの樹です。カシはポーランドで「1000年生きる」とされ、とても強い樹として知られています。両校の交流が末永く続くよう、この樹が選ばれました。

20151020-04

植樹の後、生徒たちで「世界で一つだけの花」を合唱しました。

20151020-05

留学生たちは今日からおよそ一週間、本校で数学や英語、体育の授業に参加したり、茶道、日本舞踊などで日本文化に触れる交流プログラムを体験します。そして生徒の家庭でホームステイをして日本での生活を過ごします。

20151020-06

本校の生徒も留学生たちも、ふだんは身近に感じることのない異文化に触れる一週間になります。お互いにより良い刺激ある日々になると良いですね。