兵庫県播磨高等学校

Tel.079-224-1711

ニュース&トピックス

インドネシアフェスティバル

2170427-1news

4月19日(水)から8日間、姉妹校提携を結んでいるインドネシアのタラカニタ第1高等学校の生徒10名が留学生として来校ました。24日(月)は、その留学生らと共に、インドネシアの食や文化を幅広く知りお互いに交流する機会として「インドネシアフェスティバル」を開催しました。このような催しは今回が初めてです。

2170427-2news

フェスティバルでは、在大阪インドネシア共和国総領事館のエディ総領事にもお越しいただきました。午前中は1,2年生全員が参加して、本校講堂で留学生のインドネシア舞踊や本校生のよさこいソーランをお互いに披露し合ったり、神戸インドネシアソサエティさんによるアンクルンというインドネシアの竹製打楽器の紹介と演奏を楽しみました。最後は皆でインドネシアの舞踊を踊るなど大変盛り上がりました。

2170427-3news

お昼には、留学生と彼女らを自宅に受け入れているホストファミリー、よさこい舞踏を披露した生徒などにエディ総領事から御手製のインドネシア料理を振る舞っていただき、共に食事をして和やかなひとときを過ごしました。

2170427-4news

今回も留学生には、ホームステイを通して日本での生活を楽しんでもらいながら、学校では生徒たちと一緒に授業のほか、蒜山高原セミナーハウスでの体験プログラムや、茶道、書道、日本舞踊などの日本文化を体験していただきました。

2170427-6news

異なる文化を互いに学び、楽しむこのフェスティバルを通して、留学生だけでなく本校の生徒たちも大きな刺激を受けたことと思います。より一層の交流が深まった様子で、最終日26日(水)のお別れセレモニーでは別れを惜しむ涙がいつまでも尽きず、これまでになくあたたかで感動的なものになりました。それから彼女らは京都観光へと出発しました。

本校ではこれからも交流を深めて参りたいと思います。