兵庫県播磨高等学校

Tel.079-224-1711

理念

3節から成る教育方針は、採択された年代を写して、少し古い言葉が入っています。ただ、表現は変化しても、根源に流れる思想は十分に現代に誇れる内容だと考えています。再び見直されている教養教育を、どこよりも早く重複して作り上げた、古い新しい教育方針です。

建学の庭
わが国女性の美風を伝承するとともに、真・善・美を愛する近代 女性として必要な教養を体得せしめ、温雅・明朗・誠実にして情操豊かな人格を啓培(けいばい)する。

日本女性が持っている秀れた気風、たとえば、やさしさ、謙虚さ、そして 忍耐力などを受け継ぐとともに、正しいこと、善いこと、美しいことを愛することのできる近代女性としての教養を身につけさせ、温かく明るく、まじめな心の人を育成する。

一般教養を高めるとともに、個性を尊重し各自の長所を伸ばして、専門的な技能にも習熟せしめ、実生活に即応する能力を付与する。

社会生活に役立つ知識を高めるとともに、個々の性格を十分見きわめて、おのおのの良いところを伸ばして、社会へ出た時に必要な専門的な技能も身につけ、実社会で役に立つ力をつけさせる。

修得した高い知性と徳性ならびに技能を通じ、国家社会の一員と して、その使命を自覚し達成し得(う)る有為(ゆうい)な女性を育成する。

学校で身につけた高い考える力と道徳をわきまえた心と技能を、日本の国・地域を構成する一人として、自分のやらなければならない役割を自覚しなしとげて、社会のために尽くすことのできる女性を育てる。