兵庫県播磨高等学校

Tel.079-224-1711

menu close

支援制度

平成27年度 就学のためのきめ細かい支援制度

兵庫県播磨高等学校では、教育費の支給や通学費の補助など、一人ひとりの学びを経済的に
サポートする支援制度を充実させています。
応援したいのは、学ぶ意欲とその先につながる夢の実現です。

通学費補助奨学金制度

〇林田町・夢前町(但し置塩中学校区は「又坂・糸田」地区以北)家島町・安富町・宍粟市・佐用郡・加西市・小野市・三木市・西脇市・加東市・多可町・朝来市・神戸市からの通学者に対して、公共交通機関による通学費の50%を補助します。但し、月2万円を限度とします。

姉妹同時在学優遇制度

〇姉が在籍している年度に妹が入学する場合、入学金を全額免除します。
なお、双生児の入学の場合も同様に適用されます。

専門技能習得支援制度

〇指定された検定を指定された種目以上合格した場合、検定問題集等の購入費用を支援します。 ※取得科目に応じ支援

大学入学金支援制度

〇対象大学に入学する生徒に、入学金相当額を支援します。

奨学金制度

〇摺河学園奨学金(在校生就学貸付制度)、ハーベストスカラーシップ(大学就学時における貸付制度)、人物・成績を審査し、加えて保護者の収入状況を勘案したうえで、奨学金が貸し付けられる制度です。

本校独自の優遇制度

中学校長の推薦を受け、次の項目に当てはまる入学生には、別表のような特待生制度が適用されます。
(1)特別進学国際教養コース(一般入試)
  • ①特待SA【専願】
    人物・成績が特に優秀である者
  • ②特待A 【専願】
    人物・成績が優秀である者
  • ③特待A 【併願】
    人物・成績が特に優秀である者
  • ④特待B 【併願】
    人物・成績が優秀である者
(2)商業科(推薦入試)
  • ⑤特待SA 【専願】
    人物・成績が著しく優秀である者
  • ⑥特待A 【専願】
    人物・成績が特に優秀である者
  • ⑦特待B 【専願】
    人物・成績が優秀である者
(3)部活動(サッカー・バレーボール)(推薦入試)
  • ⑧特待A 【専願】
    サッカー・バレーボールに関する優秀な技能及び顕著な実績を持ち、人物が優秀である者
  • ⑨特待B 【専願】
    サッカー・バレーボールに関する優秀な技能を持ち、人物が優秀である者
(4)部活動(剣道・ソフトボール・ギターマンドリン)(一般入試)
  • ⑩特待SB 【専願】
    上記の部活動に顕著な実績を持ち、人物・成績が優秀である者
  • ⑪特待B 【専願】
    上記の部活動に顕著な実績を持ち、人物が優秀である者
(別表)
  特待SA 特待A 特待SB 特待B
入学金免除
施設設備資金免除
教育費支給(3万円/月)
研修プログラム参加費免除
〇は全額免除・支給、△は半額免除・支給
※研修プログラムには、現在、本校が実施している姉妹校短期留学研修(タイ・インドネシア・ポーランド)、国連SDGs 研修(ニューヨーク)、国際バカロレアサマー研修と大学(国際教養大学・ 立命館アジア太平洋大学)が主催している研修があります。
 特別進学国際教養コースの特待SA合格者は、本校が実施している研修の中の3つのプログラムに原則参加することとし、その参加費を無償とします。なお、姉妹校短期留学参加者には、姉妹校生徒が来校の際には、原則ホストファミリーをお願いしています。
 また、大学が主催する研修プログラムは、公募制のため大学が提示する参加条件を満たす必要がありますが、特待SA合格者が参加条件を満たした場合は、参加費(交通費を含む)を無償とします。

□令和2年度入学生(予定)
研修プログラム 1年生 2年生
本校が実施している研修 国際バカロレアサマー研修 8月中旬・3泊4日
国連SDGs 研修(ニューヨーク) 2月中~下旬・約1週間
タイ研修 7月末~8月初旬・約2週間
大学が主催している研修 国際教養大学研修 2月末・4日間
立命館アジア太平洋大学研修 8月末・4日間
・新制度は、新1年生から施行されます。
・進級するときに審査を行い、再認定されたものには継続して適用されます。
・入学時に特待生制度が適用されなかった者についても、本人の努力により、人物、成績、技能が優秀と認められた者には、特待生制度が適用される可能性があります。
・国の就学支援金と県の授業料軽減補助金は、別途適用されます。


文科省からの修学支援制度

私立高等学校授業料の実質無償化